【こだわりウエディング】Lucky day

挙式スタイル : 人前式 / 季節 : 秋 / 招待人数 : 約80名
2022年10月23日挙式 新郎 だいき様 ・ 新婦 はるか様

レトロなニュアンスのBGM選び

ゲストとの時間をたいせつにした披露宴

北欧の雰囲気を取り入れたこだわりのウエディングケーキ

新郎新婦からのメッセージ

結婚指輪を決めたお店で、いくつかの結婚式場を紹介していただきました。自然が多く、ナチュラルな雰囲気が好きだったので、「まずは一つ見学に行ってみよう」と決めて選んだのが、アーブルオランジュでした。お互いに結婚式にゲスト側でも参加したことがなく不安もあったのですが、素敵なおもてなしと美味しいお料理にとても感動しました。サプライズも仕掛けていただき、とても恥ずかしかったですが(笑)、スタッフの皆さんの強い一体感を感じることができました。当初は複数見学することも考えていましたが、「私たちの雰囲気にピッタリ!」と思ったのと素敵なプランナーさんと一緒に創り上げていけるイメージができたので、アーブルオランジュに決めました。

「結婚式まであと半年以上ある」と思っていましたが、あっという間に時間が過ぎていきました。準備期間は楽しいことも大変なこともありましたが、振り返ってみれば全部良い思い出です。私たちはふたりとも結婚式にゲストとして参加したことがなく、挙式・披露宴の流れや内容のイメージができていませんでしたが、担当プランナーの志治さんはいつも親身になってくださって、演出などのアイデアも出してくださいました。リングリレー、新郎のサプライズフランベ、デザートビュッフェなどなど、ゲストの皆さんと一体になって創り上げることができました。

一生に一度の結婚式、自分たちの理想とする結婚式がアーブルオランジュで実現できました。私たちが好きな雰囲気になるよう、こだわりが実現できるよう、アーブルオランジュのスタッフの方にたくさんご協力いただき、本当にありがとうございました!

担当プランナーからのメッセージ

だいきさ、 はるかさん、この度はご結婚誠におめでとうございます!

おふたりと初めてお会いした日の事を今でも鮮明に覚えています。いつもお打合せにお越しいただいた際に「志治さん、こんにちは!」と来てくださるおふたりを、エントランスでお出迎えするのが楽しみでした。結婚式準備の中で悩みも沢山あったと思いますが、その分結婚式当日は、おふたりの笑顔を沢山見ることが出来て私も幸せでした。長いようであっという間の期間でしたがおふたりとアーブルオランジュでお会いできたこと、おふたりのたいせつな一日を任せて頂けたこと、感謝の気持ちでいっぱいです。

お打合せで頻繁にお会いすることができなくなり寂しくもありますが、イベント等いつでもまたアーブルオランジュに遊びに来てくださいね。
末永くお幸せに…!

お二人の担当 : 志治

そのほかの挙式レポート