• 新着

さんにんの歩幅で

挙式スタイル : 人前式 / 季節 : 冬 / 招待人数 : 約90名
2021年1月9日挙式 新郎 りょうさん ・ 新婦 みなこさん

挙式入場前にゲストに読んでもらった【スイッチングレター】

ゲストとスタッフと盛り上げた【お色直し入場】

おふたりらしさ満載の【巨大ハンバーグ入刀】

新郎新婦からのメッセージ

今までに多くの結婚式に参列し、結婚式へのこだわりや憧れが強くなっているなか、自然あふれる優しい雰囲気のアーブルオランジュに一目惚れ!絶対ここで結婚式をする!と決意をして見学の申し込みしたのを覚えています。見学はすごくドキドキしていましたが、出迎えてくださった担当プランナーの平林さんの笑顔と元気で、結婚式当日を迎えるのがすごく楽しみになりました。イメージ通りの自然あふれる素敵な会場、スタッフさんたちの雰囲気の良さ、プランナーさんが最後まで変わらない、ということに惹かれ決定しました。

口下手な新郎とお調子者の新婦なため、打ち合わせでは平林さんをたくさん困らせてしまったかと思います。しかしいつもその掛け合いを笑い飛ばしてくれ、たくさんのアイディアやアドバイスをくださり、毎回の打ち合わせがとても楽しかったです。
日程の変更や当日ギリギリまで人数変更など新型コロナの影響を多く受けましたが、対策を一緒に考えてくださったり背中を押してくださったりと、当日はとても幸せな時間を過ごすことができました!会場のスタッフさん全員が一丸となって結婚式を作り上げてくれたお陰です。ずっと憧れていた結婚式をアーブルオランジュで挙げることができて本当に良かったです。ありがとうございました!

担当プランナーからのメッセージ

クールに見えておもしろいことが好きなりょうさんと天真爛漫という言葉がぴったりなみなこさん。改めましてご結婚おめでとうございます!

初めてお会いした日からおふたりの掛け合いが面白く、絶対おふたりの担当をして最高の結婚式を一緒に創りたい!と思ったことを覚えています。このご時世ということもありきっとたくさん悩まれたと思いますが、そんな姿を見せずいつも笑顔のおふたりを見る度、私が元気をいただいていました!
おふたりが出会ったきっかけのビーチラグビーからイメージを膨らまし、挙式では《サンドセレモニー》を行ったり、ウエディングケーキではなく《巨大ハンバーグ入刀》にしたり・・・お色直し入場はスタッフも一緒にダンスをさせていただき大盛り上がりでしたね。《おふたりらしさ》をたくさん詰め込んだこだわりの1日になりました。

これからも変わらず、”さんにん”で素敵な家庭を築いていってくださいね。

お二人の担当 : 平林結衣