• 新着

【オリジナルウエディング】ハピネス イズ ヒア!

挙式スタイル : 人前式 / 季節 : 秋 / 招待人数 : 約60名
2021年11月6日挙式 新郎 まさし様 ・ 新婦 にいな様

ゲストに考えてもらった誓いの言葉

ピンク×ゴールド×アンティークがテーマの手作りのペーパーアイテム

前半と後半で雰囲気を変えた入場シーン

新郎新婦からのメッセージ

結婚を考え始めたときからいろいろなウエディングサイトを見て、新しくできる”アーブルオランジュ”という式場があると知り、ずっと気になっていました。実際に見学した際に、式場の開放感、綺麗さ、雰囲気、そしてプランナーさんの人柄が良く、自分たちの中で結婚式のイメージができたためアーブルオランジュに即決しました。

コロナが落ち着かず、結婚式を今挙げていいものなのか、約1年間毎日悩みながらも準備をし、式場で打合せをすることでモチベーションをなんとか保ち当日を迎えました。始まるまでは少し不安もありましたが、始まってからは大好きな友人に囲まれて、たくさんのお祝いの言葉をもらって楽しく過ごしていたらあっという間に結びのお時間でした。このご時世でも、わたしたちの結婚式のために時間を作ってくれたゲストの方々に本当に感謝の気持ちがいっぱいです。「素敵で楽しい結婚式だった」とゲストからも言っていただけて、コロナ禍で大変な時もありましたが、結婚式をやってよかったと心から思っています。

長いようで短かった1年間ですが、わたしたち2人の結婚式のためにご協力いただきありがとうございました。
スタッフのみなさんの協力のおかげでテーマパークのショーのような演出もでき、とっても素敵な思い出が残せました。特に担当プランナーの菊池さん、本当にありがとうございます!こだわりが強いわりに、優柔不断な新婦で、内容変更も多く大変だったと思います。それでもいつも笑顔で対応してくれた菊池さんに感謝しています。私たちの結婚式は、担当プランナーが菊池さんだったからこそ作り上げられた結婚式だったと思います!
長い期間打合せをしてきたので打合せがなくなってさみしいですが、これからも素敵な結婚式を作り上げていってください!

担当プランナーからのメッセージ

まさしさん にいなさん 改めましてご結婚おめでとうございます!

おふたりとは挙式の1年前からお打合せを始めたため、沢山の想い出があります。長いようであっという間な1年でしたが本当に楽しかった想い出ばかりです。おふたりとは初めてお会いした時から話が止まらず、打合せのたびに腹を抱えて爆笑した事がもう既に懐かしく感じます。おふたりも忙しい中、いつも夜遅くまで一緒にお打合せを進めてくれましたね。それでも私の事をいつも心配してくださる優しいおふたりにいつも救われておりました。
結婚式当日までおふたりの1番近くでサポートができてとても幸せでした。当日もおふたりと私の好きな曲でダンスで入場したことを今でも鮮明に覚えているぐらい楽しかったです!!
アーブルオランジュ一同、おふたりの事を忘れません。いつでも遊びに来てください!

お二人の担当 : 菊池

そのほかの挙式レポート