【こだわりウエデイング】星のモノガタリ

挙式スタイル : 人前式 / 季節 : 秋 / 招待人数 : 約60名
2021年11月28日挙式 新郎 ゆうやさん ・ 新婦 あいかさん

ハンドメイドのペーパーアイテム

テーマである「星」を取り入れた披露宴

「美術」を感じさせるウエデイングケーキ

新郎新婦からのメッセージ

新婦の友人にアーブルオランジュを紹介され、ひとまず見学にいってみました。元々はいくつか式場見学をしようと思っていましたが、アーブルオランジュを見学してみて、すぐに2人でここにしようと決めました。
決めた理由は、チャペルの自然光、ナチュラルな雰囲気、落ち着いた雰囲気が気に入ったこと、1日2組限定ということで、落ち着いて行えると思ったこと、高齢の家族も参列したので、階段などの段差もなく、移動に負担がなかったこと。そしてスタッフの方々の対応のよさ、おもてなしが良かったことも決め手でした。

当日はとても緊張しましたが、お越しいただいたゲストのみなさまやご協力いただいたスタッフのみなさまのおかげで、一生の思い出に残るとても素敵な式になりました。
新郎が絵画好きなので、絵のポストカードや画集を受付や待合室に飾りました。また、エスコートカードもナンバーやアルファベットではなく、絵画を各テーブルに飾りました。
また、ペーパーアイテムはハンドメイドにしました。特にエスコートカード、メッセージカード、メニュー表、席次表などはまとめてポストカードサイズに印刷し、封筒に入れて待合室に吊り下げました。遠方からのゲストが多かったので、持ち帰りに便利なようにコンパクトにしたかったのと、ポストカードにすれば家に帰ってからも部屋に飾れるかなと思い、そのような形にしました。
「星」がテーマの一つだったので、再入場と両親を読み上げる際にスターライトの演出をし、デザートビュッフェにも星型をあしらっていただきました。

自分のやりたいことや希望をしっかり汲み取ってくださって、悔いのない式を挙げることができました。担当プランナーの松浦さんだけでなく、他の関わってくださったスタッフの方全員が協力的に動いてくださって、とても嬉しかったです。
また、何かハプニングや困ったことがあったときも松浦さんが「必ず私たちが何とかするので安心してください!」を仰ってくださって、とても心強かったし、安心して当日を迎えることができました。参加したゲストの方々も「2人らしい結婚式でとてもよかったよ」と仰ってくださって、とても嬉しかったです。
本当にありがとうございました。

担当プランナーからのメッセージ

ゆうやさん あいかさん、誠におめでとうございます。

おふたりの第一印象は、大人で落ち着いていらっしゃると思いました。でも打ち合わせを進めていくうちに「しっかり自分の思いを言葉にして伝えるおふたりなんだ」と感じました。
そしてとにかくセンスが光る、とてもおしゃれなおふたり。好きな絵画のエスコートカードや待合室の飾りつけをみたゲストの皆様も、「ふたりらしいね」と会話をされている様子が印象的でした。

夫婦生活は毎日が当たり前になり、言葉にして伝えることが減っていく方が多いですが、今までと変わらずしっかりお互いの想いを伝え合い、おふたりらしい家庭を築いてください。
末長くお幸せに★

お二人の担当 : 松浦 菜々子

そのほかの挙式レポート